カワヤツメの産卵床づくり

撮影者:K. Miura et al.

川底を一所懸命に掘っているのは、カワヤツメというヤツメウナギです。川で産まれ、海に降って成長し、また川に還って来て産卵する生態を持ちます。北海道東部では 5月頃に川で産卵する姿を見ることができます。映像の2匹はオスとメスで、口で石を運びすり鉢状の産卵床(産卵のための窪み)を掘っています。時に2匹が同じ石に吸い付いて運んでいることもあり、まるで協力して掘っているみたいですね。